仕事・仕事術 思考・哲学 趣味・副業

【継続の方法】ブログも仕事も80%でOKと考える

仕事をするときに大事なこと

毎日のお仕事、お疲れさまです。

仕事を終えてから、副業や投資などをやり始めるという方も多いですよね。

かくいう私も、仕事がひと段落してからようやく副業や投資に力を振り向けることができます。

しかし、そんな体力が毎日残っているかどうかというのも疑問です。

どうしても考える気力や書く気力が起こってこない。

そういうときにどのようにしてモチベーションを保てばいいのか。

帰ってくると、妻との幸せな時間を過ごしつつ、さらなる幸せを欲張って色々やっているわけですが、気力・体力は底をつきそうな状態が続いていました。

今回は、そんな私でも100記事を書き続けたという「偉業(笑)」をやってのけた思考をご紹介します。

今の私は、仕事をするときも、副業や投資をするときも、常に「80%」を目指すようにしています。

完璧に仕上げても100%にはならない

意外と皆さん、完璧主義の方が多いのではないかと思います。

私も実はどちらかというと完璧を求めすぎてしまうゆえに仕事が遅くなるタイプと自覚しています。

ですが、仕事も副業も、完璧を目指すとどんどんタスクが溜まっていきます。

そのうえ、完璧に仕上げたとしても100%の成果は得られないというのが常です。

私の体感することですが、仕事の効率は80%を超えたあたりから頭打ちになってきます。

3時間で80%の成果まで到達したものの、次の3時間では90%くらいにしかならない。

100%を目指そうとするとどんどん時間がかかってしまうような状態になります。

100%を目指そうとする気持ちが強ければ強いほど、歩みは遅くなり、最終的には「継続すること」に影響を及ぼしてしまう可能性があります。

まずは、100%を目指すのは時間がかかるし効率が悪い、と考えた方がよさそうです。

例えば、投資に関していっても、100%のポートフォリオは存在しません。

どんなに有名な投資家の投資方法を真似したとしても最適なポートフォリオにはなりません。

例えば、税引き後配当利回り5%を目指したポートフォリオを組みたいと強く思ってしまうと、銘柄に対する分析能力が落ちますし、優良な銘柄で割安なのにもかかわらず、「5%になるまで待とう」という風に機会損失を招いてしまうことにもなりかねません。

私は、常に投資初心者であることを忘れずに、自分の信じたポートフォリオを育てていくことに注力していますが、その背景では「損得を含めて80%くらいでいいだろう」と思っています。

継続することを「完璧にする」ことが重要ですね!

継続することが大事なものは、80%を目指せば継続できる

80%とは言っても、具体的にはどういう風に考えればいいのでしょうか。

例えば、ブログを続けるという目標を立てた場合は、まず100記事を書くという指標を目指して「質より量」の考え方で攻めるのです。

何の脈絡もないテーマで記事を乱発することはよくないとされていますが、少しずつ感覚を掴むと自分の書きたいテーマが見えてきます。

そこに集中して、「まずは書く」という気持ちで書きましょう。

「どういうSEO対策をすれば検索流入が増えるか」

「キーワード設定はどういう風にしたらいいのか」

「サイトのデザインや広告の配置はどういう風にしたらいいのか」

これらは100記事を超えてから考えれば良いのではないでしょうか。

実際に私も、100記事まではとにかく書くことに集中していました。

あまり「収益」「PV」は意識せず、練習のつもりで書いていましたね。

 

【書き続けて100記事】続けるのに必要なことはただ一つ

 

ブログ記事の書き方はある程度のメソッドがありますが、根本的な文章力もある程度は必要になると思います。

私は自分の頭のなかである程度のテンプレートを作って、そこから文章を起こします。

【文章力を磨くシンプル文章術】階層構造を意識して骨格を先に作る

 

もしも、1記事目を書くところから「SEO」「PV」などを意識してしまうと、自分の書きたいこともまともに見つからないまま、表面だけ整えた文章になってしまうかもしれません。

継続することが特に重要なブログにおいては、多少は自分の感情を優先させて「書きたいものを書く」というのが重要で、これが「80%」の到達度になります。

 

慣れてくると、90%や95%を目指せる

80%の効率で毎日書き続けていると、それが習慣になります。

習慣になると、それを土台にしてさらに色々なことができるようになります。

私がブログを書き始めた当初は、実を言うとSEO対策も何もせず、Google Analyticsすら登録していませんでした(笑)

ですが、書き続けていくうちに、「これはどういう風に見えるのだろうか」と気になるようになります。

この瞬間が、ブログを継続することが習慣化した一つの証拠、80%を問題なくできるようになった証拠です。

少しずつ、知識を重ねていって、SEO対策の勉強を始めつつ、SNSに参入してみる。

すべてはじめから100%というのは難しいです。

しかし、継続しなければ80%から脱却できないというのもまた事実です。

 

方法論も重要ですが、続けることがもっと重要

成果が出ないと、人はやみくもに方法論を求めるようになります。

これは、本当のことです。不安になりますからね。

ですが、これは株式投資で他人の投資方法をまねるようなものです。

あるいは、高配当株投資からいきなりFXに鞍替えするようなものです。

どんなに成果が出なくとも、それはまだ80%の力でやっているわけですから、当たり前なわけです。

昨日よりも今日、今日よりも明日です。

毎日継続して書いているだけでも確実に知識や観察力は向上しているはずです。

ブログを書き始めようとして、「何を書こうか」とか「どうしたら見てもらえるか」と考え始めて1時間も2時間も筆が進まないようであれば、それは100%を目指している証拠です。

とりあえず、見切り発車で書いてみてはいかがでしょうか。

【強制的に効率を上げる】"見切り発車" の方法

 

書いてしまえば、反応を見ながらリライトしていくのが良いでしょう。

見てもらう文章が存在しなければ意味がありませんからね。

継続することは習慣化につながり、それがさらなる成長を呼び込みます。

少しでもご参考になりましたらと思います。

Twitterでは日々の気づきをつぶやいています。

忙しいときはこれで書籍を買っています。

参加しています。応援していただけると嬉しいです。

Follow -i- Life on WordPress.com
  • この記事を書いた人

Zen

4,000万円の負債を背負い、日々労働に明け暮れる薄給内科医です。 私を迷うことなく選んでくれた妻と一緒に、経済的自由を目指します。 とりあえず身体を壊さないように30代で5,000万円の金融資産を作ります! 経済的自由を得るまでの道のりを記録していきます。 最後に全員を幸せにして笑って生活するのが夢です。 応援よろしくお願いします(´ー`)

-仕事・仕事術, 思考・哲学, 趣味・副業

Copyright© -i- Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.