生活・ライフハック

【妻と一緒に】筋トレをおすすめしたい3つの理由【究極のライフハック】

「筋トレって、いまいち続けられない」

「本当にQOL向上するの?」

 

そう思っている方、結構いらっしゃるかと思います。

また、女性の方であれば、

 

「筋肉がついちゃうから、あまりやりたくない」

「逆に太っちゃう」

 

という悩みがあって筋トレを避けている方もいらっしゃるかもしれませんね。

今回はそんな、筋トレに一歩踏み出せない方へ記事を書きました。

ちなみに、結論から言うと男女問わず筋トレすることによるデメリットはありません。

これから挙げるのは数あるメリットの中でも日常生活で感じることのできる「効果のある」メリットですので、一つずつご紹介していきます。

 

具体的なメリット

筋肉量が増大することで基礎代謝が向上する(いわゆる痩せ体質)になる

身体の線がはっきりとしてシルエットが綺麗になる(女性も同様)

筋肉量に比例して精神力・行動力が増大する

自己投資に対する感覚が理解できる

 

 

筋肉量が増大することで基礎代謝が向上する(いわゆる痩せ体質)になる

筋トレのメリットとして恐らく一番語られているところだと思います。

痩せ体質、という言葉は医学的にはあまり正しくないので「いわゆる」としています。

まず、大原則として押さえておきたいのは、

 

痩せたければ 消費カロリー>摂取カロリー

太りたければ 消費カロリー<摂取カロリー

 

この不等式だけです。これを上げ下げするのに、皆さんは食事制限をしたり、スムージーを飲んだり、有酸素運動をしたりするわけです。

ただ、根本的に大事なのは、「エネルギーをどこに使うか?」ということを考えることです。

一番簡単なのは食事制限です。純粋なダイエットですね。

ただこれは基礎代謝を補うことができなくなった分、身体から重要な栄養素であるタンパク質や脂質をも分解(効率は悪いですが糖分を作り上げることができます)してしまいます。

端的に言ってしまうと、ただ単純に食事制限をしてしまうことは「不健康」と言えます。

では、どうすればいいのでしょうか。

個人的には、肥満でなければまず「筋トレ」です。

肥満は的確な食事制限をする必要があります。

そうでない方は、摂取したエネルギーを適切な組織へ配分するために筋トレをしてください。

筋トレで基礎代謝を上がるということは、組織が使うエネルギー量が増えるということです。

基礎代謝が上がった状態で、適切に消費カロリー>摂取カロリーという法則で減量していけば痩せます。これ以上でもこれ以下でもありません。

筋肉量がない状態での摂取カロリー制限は、基礎代謝量が少ないので極端に制限しないと実現できませんよね。

痩せるという目的をきちんと考えると、筋トレをすることが最適解になります。

 

ちなみに、私はタバコは当然吸いませんが、「食べること」「お酒を飲むこと」は大好きです。妻や大切な人たちと一緒に過ごす時間は食で大いに彩られるからです。

食事を制限しているという精神的負荷を取り払うためにも、筋トレは有効です。

筋トレをしっかりして、そしてしっかり食べる。

これを意識した大学生時代から私は体重がほとんど変わっていません。

 

 

身体の線がはっきりとしてシルエットが綺麗になる(女性も同様)

先ほどのお話が筋トレの「内側の」効果です。

今度は、筋トレの「外側の」効果のお話です。

やはり基礎代謝がどうこう言ったとしても、目に見えた効果が出てきてくれた方がいいですよね。

そんな欲張りな考え方でも、筋トレは十分対応してくれます。

筋トレをすると、以下のことが同時に起こります。

 

基礎代謝が向上して糖質→脂質という流れで体脂肪が落ちていく

筋肉が肥大するので身体のラインが綺麗にハッキリする

 

筋トレをすると「太る」と考えているのは、筋トレをしながら常に摂取カロリー>消費カロリーという方程式で生活しているからです。

筋トレをしっかりしたうえで、摂取カロリー=消費カロリーくらいで生活をしていれば体重は減らず筋肉量が増えます。

そうすると肥大した筋肉の分だけ身体のラインがハッキリするようになります。

これを実感できるのは洋服を着たときが一番です。

筋トレを続けていくと、シャツやパンツを履くときに、少しだけ「フィット」する感覚がでてきます。

この「フィット」する感覚が、「洋服を着ている」という気持ちにさせてくれます。

洋服が自分を飾っているのではなく、自分が洋服を着ている状態。

男性であれば、腕が締まって大胸筋が発達し、腹囲が絞れていれば半袖、シャツ、ジャケット、何でも似合うようになります。こうすればお洒落にかけるお金と悩む時間は少なく済みます。

女性であれば、健康的な手足の細さになり、体幹が締まることにより「より自分を際立たせてくれる」洋服にチャレンジすることができます。

私が筋トレをやり始めたころは興味がなかった妻も、今は簡単にできる自宅での筋トレだけで、効果を実感してくれているようです。

 

筋肉量に比例して精神力・行動力が増大する

身体面の次は、精神面での効果です。

筋トレを継続して、色々な場所の筋肉を鍛えるようになると、内側から膨張してくるように「やる気」が出てきます。

こちらは明らかなエビデンス(医学的証拠)と言うよりかは実際に自分が「やっているとき」と「まったくやっていないとき」の比較で明らかに違っていたからご紹介します。

まず、精神力の向上に関してですが、簡単に言うと

 

人との関係に強くなる

小さなストレスを感じなくなる

 

この2点が大きいです。

行動力が向上するとはどういうことかというと、

 

新しいことに挑戦したくなる

今ある環境に不満を持っていたら、喧嘩してでも辞めてやろうと思える

 

ちょっと過激ですが、こういうメリットがあります。

要するに、「自信」が筋トレによって身につくということですね。

個人的には、細くて下を向きながら正論を言われても受け入れる気持ちになりにくいですが、体格の良い人が胸を張りながら間違いを言われたとしても受け入れたくなってしまいます。信頼感が違うんですね。

もしも、他人からの信頼を得ることが重要な職業であったり、有利に交渉することが求められたりする「対人戦略」で仕事をしている方は、筋トレをするべきと思います。

さらに言うと、資産形成に関してもいいメリットを与えてくれます。

高配当株投資家としては、粘り強く取り組む精神力がなければいけません。その鍛錬の一つとして筋トレは極めて有効なツールとなります。

筋トレで身体を作ることができる精神力があれば、相場の下落も大きく構えてみることができます。

最近、不安や不満が多くなってきた。小さなストレスで悩むようになった。

こう感じている人はまず無心に筋トレしてみてから振り返ってみてください。

なくなっていれば、それは恐らく大した悩みごとではありません。

 

自己投資に対する感覚が理解できる

筋トレは自己投資の最たるものです。

勉強や読書は有名な自己投資ですし、自分の見た目にお金をかけることも立派な自己投資です。

そこに筋トレも実は入っています。

筋トレは、先述の通り、身体の外側と内側、そして精神にも良い影響を与えてくれます。

これが、僅かな道具と場所があれば達成できるわけですから、立派な自己投資です。

しかも、行動力が増加することによって新しいことにどんどん挑戦する気力が湧き出ますから、自己投資としての筋トレをすることによって成長は右肩上がりになってきます。

自己投資するときには、インデックス投資以上に右肩上がりの成長をもたらしてくれる筋トレを第一に考えてもいいですね(笑)

 

なぜここまでおすすめしようと思うのか

答えは簡単です。

昔自分が圧倒的に弱く、自分の意見も言えず、ストレスを抱えまくっていたからです。

そのときの自分は筋トレの「き」の字もありませんでした。

そして、筋トレという方法があることを知ってからも、他に筋トレをやって自身がありそうな人たちを見ては「こんなことはできない」と食わず嫌いをしていたのを覚えています。

ですが、弱い自分に腹が立って、思い切ってやってみたら思いのほか楽しく、栄養や解剖、継続の必要性など、自分の勉強好きな性格にマッチした自己投資であることが分かりました。

今では、常にトレーニングする部位を変えながら、毎日(当直を除く)筋トレをしています。

現在一番愛用しているのは以下の記事にご紹介した可変式ダンベルですね。

 

【これ一つで筋トレ習慣化】可変式ダンベルの凄いところ【高コスパ】

 

そして、筋トレと減量を効果的に進めるために必要なのがプロテインです。はじめはこれも「こんなの飲んで大丈夫?」と思っていましたが、今ではバランスの良い食生活に加えて飲むことで基本的に風邪知らずです。

以下の記事におすすめのプロテイン1つ(笑)をご紹介しています。

 

【色々試した結果】筋トレ おすすめプロテイン【継続できるかがすべて】

 

皆さんのQOL向上のお役に立てれば幸いです。

Twitterでは日々の気づきをつぶやいています。

忙しいときはこれで書籍を買っています。

参加しています。応援していただけると嬉しいです。

Follow -i- Life on WordPress.com
  • この記事を書いた人

Zen

4,000万円の負債を背負い、日々労働に明け暮れる薄給内科医です。 私を迷うことなく選んでくれた妻と一緒に、経済的自由を目指します。 とりあえず身体を壊さないように30代で5,000万円の金融資産を作ります! 経済的自由を得るまでの道のりを記録していきます。 最後に全員を幸せにして笑って生活するのが夢です。 応援よろしくお願いします(´ー`)

-生活・ライフハック

Copyright© -i- Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.