雑筆

医師でもセミリタイアを必要と感じた理由

セミリタイアという言葉。とてもいい響きですよね。

最近ではFIREという言葉も流行し、早期に資産を作り上げて今ある労働から離脱するという考え方が広まりつつあります。

私も現在、セミリタイアという状態に向けて給与を金融資産に振り向けているところです。

投資を始めてまだ1年強ではありますが、なぜセミリタイアを意識するようになったのか。

この記事は、

 

高給と言われる医師がセミリタイアを意識するに至った理由

 

について備忘録的にまとめます。

 

給料はQOLとまったく関係なかった

医師になってから仕事をしていると、給料の大小と日々の生活の質はまったく相関しないことを痛感します。

むしろ、都心に近くなればなるほど給料は下がり、労働時間と無用の雑用は増える一方でした。

年数が経てば経つほど、しなければならないことは増え、責任も重みを増し、そんななか楽になる生活は一つも見いだせない。

こういう状態でした。

多くの医師が勤務医を選択せざるを得ない状態として考えられるのは、

 

そもそも資産形成について疎い人が多すぎる

お金の使い方が派手で、資産が増えていかない

目の前の労働について、何も考えずに毎日を過ごしている

 

こういうパターンの人が多いからです。

私は勤務医をやっていて、やりがいを感じることは当然あります。

しかしそれを凌ぐ勢いでやりがいを削がれることが多々あり、それがQOLを下げていました。

どうせなら自分のやりたいことで稼いだお金で責任を持って自分の人生を送りたい。

そのためには、できるだけ早く大きな資産を作り、自分の人生を自由に選択できる余地を作る必要がある。

そのための一つの答えがセミリタイアでした。

そして、セミリタイアを安全に遂行するためには、まずは徹底的な労働と資産運用をはじめとした基礎的な知識が必要と考えました。

それが、現在の私の根底にある行動原理です。

 

大切な人を亡くしてから、人生について考えるようになった

私にとってとても大切な人が亡くなり、それが急だったということも影響しています。

働いてばかりいて、結局家族とも十分な時間を持てない。妻ともゆっくり過ごせない。これから迎えるだろう子供たちにも顔を見せられない。

そういう状態が続くことがとてもつらく感じたのです。

考えれば考えるほど、毎日時間を切り売りして労働していることに恐怖感を覚えるようになりました。

そこまでいかずとも、人生における様々なイベントを、お金に不自由するがために断念せざるを得ない。

あるいは、生活のために労働を続ける。

一回しかない自分の人生を、労働だけで終わらせてしまうのは嫌だという感覚がどんどん大きくなっていきました。

生活のためだけに労働することについては、以下の記事でも触れています。

 

【ラットレースからの脱出】生活のために労働するのはできるだけ早くやめましょう

 

 

セミリタイアをしたときの利点

私はまだ労働者としてしっかり働き切るつもりです。

怠惰のためにただセミリタイアを目指しているわけではありません。

ですが、その一方で真の自由への準備も着々と進めていっています。

セミリタイアができるようになるとどうなるのか。

 

自分の意思で労働の質を選択することができる

セミリタイアするまでの知識や思考で新しい行動が起こせる

大切な人たちとの時間をもっとたくさん持てるようになる

 

要するに「夢」を現実にするための一歩を踏み出せるようになるのです。

医師は国家資格の頂点でありながら、その資格を有する医師もまた一人の人間です。

大切な人もいます。自分の人生も充実させたい。自由に生きたい。

そういう感情は妨げられるものではありません。

私は医師という顔だけで自分の人生を終わらせてしまうことに強い違和感がありました。

ですから、新しい選択肢をもたらしてくれるセミリタイアに活路を見出そうと思いました。

すでにセミリタイアをされている方の話を見ると、それで後悔されている方は一人もいません。

 

お金は自由のための手段です。

汚いものでもなんでもありません。

正しい方法で得て、正しい方法で増やしていきたいと思います。

労働の繰り返しの毎日につまづきそうになったら、この夢を思い出したいですね。

 

皆さんにも、何かのきっかけになりましたら幸いです。

Twitterでは日々の気づきをつぶやいています。

忙しいときはこれで書籍を買っています。

参加しています。応援していただけると嬉しいです。

Follow -i- Life on WordPress.com
  • この記事を書いた人

Zen

4,000万円の負債を背負い、日々労働に明け暮れる薄給内科医です。 私を迷うことなく選んでくれた妻と一緒に、経済的自由を目指します。 とりあえず身体を壊さないように30代で5,000万円の金融資産を作ります! 経済的自由を得るまでの道のりを記録していきます。 最後に全員を幸せにして笑って生活するのが夢です。 応援よろしくお願いします(´ー`)

-雑筆

Copyright© -i- Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.